動物麻酔用気化器 PITa-Quark

pita-q002
会員の方は、ログインしていただくことにより、価格・その他一部情報をご覧になる事が出来ます。ストアからの購入は会員様のみ可能です。

新規会員登録がまだの方はお手数ですが 先に会員登録をお願いいたします。

ログインせずに商品について問い合わせされたい方は、 ページ下の「お問い合わせはこちら」よりお願いします。

さらなる高精度を追求

低流量・低濃度域から細やかな調節が可能!!

新しくなった「気化器PITa-Quarkシリーズ」の特徴

濃度調節ダイヤルを大きくつかみ易い形状にしています。


流量特性試験(イソフルラン)

低流量・低濃度域から細やかな調節ができます。

・0.1L/minの流量から安定した麻酔濃度が得られますので、より小さな動物に対応可能です。
・0.2%の低濃度域から細やかな調節が可能です。
・長時間の手術でも安定した麻酔濃度が維持できます。

いつでも薬液残量がスマートに確認できます。

・広い液面計と液面に浮かぶフローとで、左右どちらからでもすぐに薬液残量を確認できます。

シリコーン製カバー付!!

・滅菌可能なので、手術をしている手でも安心して麻酔ガス濃度調整が出来ます。

キーフィラー型

・麻酔薬の誤注入や室内汚染の心配がありません。

主な製品仕様

販売名 PITa-Quark 動物用イソフルラン気化器 PITa-Quark 動物用セボフルラン気化器
型式 スクリューフィラー型/キーフィラー型
動物用医療機器 25動薬第3058号 25動薬第3059号
類別 機械器具05麻酔器並びに麻酔用呼吸嚢及びガス吸収かん
一般的名称 麻酔器並びに麻酔用呼吸嚢及びガス吸収かん
医療機器クラス分類 管理医療機器クラスⅡ
適用麻酔薬 イソフルラン セボフルラン
濃度設定範囲 OFF 0~5.0vol.%
目盛表示値 OFF, 0, 0.2, 0.6, 1, 2, 3, 4, 5
濃度精度(※1) 使用目盛値の±20%または最大目盛値の±5%のどちらか大きい値以内
但し0.2は使用目盛値の-0.1、+0.2vol.%
使用流量範囲 0.1~10L/分(キャリアガス総量)
使用圧力範囲 0~50hPa
使用温度範囲 15~30℃
麻酔薬最大注入量 220±30mL(ウイック吸収量を含む)
寸法 130mm(幅)×200mm(高さ)×150mm(奥行)
質量 スクリューフィラー型 約4.8kg
キーフィラー型 約5.0kg
※1:0.2,0.6,1,2,3,4,5vol.%の各目盛値に対してのみ適用します。目盛の中間位置での保証値ではありません。

ハロタンも用意しております。(人用医療機器)

Soft Landerへの接続例

キーフィラーアダプタ


①イソフルラン
②セボフルラン
※ISO5360:2006準拠

【注意】正しく安全にお使いいただくために、ご使用前に必ず取扱説明書をお読みください。
※製品は改良のため、予告なく仕様を変更する場合があります。

関連商品