動物麻酔用人工呼吸器 PITa-VENT

“命”に集中できるように

pita-v002
会員の方は、ログインしていただくことにより、価格・その他一部情報をご覧になる事が出来ます。ストアからの購入は会員様のみ可能です。

新規会員登録がまだの方はお手数ですが 先に会員登録をお願いいたします。

ログインせずに商品について問い合わせされたい方は、 ページ下の「お問い合わせはこちら」よりお願いします。

デジタル制御で最適化

●体重を入力するだけで、最大気道内圧、呼吸回数等の呼吸パラメータを自動設定。
●圧力センサーで感知した気道内圧に基づいて流量を自動補正。
●トリガを設定すると自発呼吸発現時に自動的に補助呼吸になります。

セルフチェック機能

●「診断/起動」ボタンを押すと麻酔回路内に一定の圧力をかけ、回路内のリークを自動診断。

アラーム機能

●最大気道内圧に対して上限と下限のアラーム値を自動設定。
●『供給圧力異常』『AC電源遮断』『内部バッテリ電圧異常』時にもアラームがお知らせ。

内部バッテリ

●内部バッテリにより約2時間作動。万一の停電にも安心。

操作はとってもシンプル!!3ステップ


主な製品仕様

販売名 小動物麻酔用人工呼吸器 ピタベント
種類・一般的名称 機械器具6呼吸補助器・呼吸補助器
クラス分類 管理医療機器(クラスⅡ)
動物用医療機器承認番号 24動薬第2608号
●換気パラメータ
換気パターン プレッシャリミット・タイムサイクル方式
換気モード 調節/補助
呼吸回数 5~30回/分
最大気道内圧 5~35hPa
I:E比 1:2固定
吸気流量 3~80L/分(自動補正)
補助トリガ感度 OFF、-9~+12hPa 連続可変
PEEP 0~15hPa 連続可変
手動換気 換気を一回追加、押し続けることで最大気道内圧維持
●アラーム(音・LED)及び安全機構
最大気道内圧下限アラーム マイナス10hPa で自動追従
最大気道内圧上限アラーム プラス10hPa で自動追従
供給圧力異常アラーム 供給ガス圧0.30~0.55MPa逸脱時
バッテリ作動アラーム AC100V電源の供給が遮断し、バッテリ作動時
バッテリ異常アラーム バッテリ残量が作業限界電圧に達した時
過圧安全弁 回路内圧が45hPa以上で大気へリリーフ
●駆動源/サイズ/質量/付属品
ガス源 医療用酸素(日本薬局方)0.35~0.50MPa
電源 AC100V 50/Hz 50VA
内部バッテリ DC12V 充電式蓄電池(バックアップ時間:約2時間)
サイズ/質量 307×275×115mm(突起部含む)/約5kg
主な付属品 F型呼吸回路蛇腹管、テストバッグ、リークチェックKIT、接続ホース(酸素用3m)、蛇腹管(2.7m・1.5m)

安心の純正品


【注意】正しく安全にお使いいただくために、ご使用前に必ず取扱説明書をお読みください。

※製品は改良のため、予告なく仕様を変更する場合があります。

関連商品