小動物用マットヒーター

診察・手術の保温に最適な高性能自動温度コントロール式

matheater01
会員の方は、ログインしていただくことにより、価格・その他一部情報をご覧になる事が出来ます。ストアからの購入は会員様のみ可能です。

新規会員登録がまだの方はお手数ですが 先に会員登録をお願いいたします。

ログインせずに商品について問い合わせされたい方は、 ページ下の「お問い合わせはこちら」よりお願いします。

特徴・性能

・二重感電防止の優れた構造
・ツメや歯に強い構造と素材
・耐久性に優れた長寿命ヒーター
・温度指示型の精密コントローラー付

  AH-100S AH-100M AH-100L
消費電力 30ワット 60ワット 90ワット
外形寸法 45×35cm 厚み7mm 68×47cm 厚み7mm 90×47cm 厚み7mm
調温装置 自動 センサー方式
15℃-40℃
自動 センサー方式
15℃-40℃
自動 センサー方式
15℃-40℃
外装 ビニゴム(緑色) ビニゴム(緑色) ビニゴム(緑色)

●改良のために予告なしに変更する場合がありますので予めご了承ください。
●カタログにある各数値は標準値です。実数値は若干異なることがあります。
●装置を正しく使っていただくため、必ず取扱説明書をお読みください。

使用方法

1、指示温度は手術時で30℃~35℃が最適です。必ずタオルなどを表面に敷いてください。また、体部が濡れている状態や短毛の場合は、タオルを二重にするか温度を低めにします。

2、マットヒーターをV型使用する場合は、動物の自重で自然に折り曲がる程度にしてください。使用しない時はマットを丸めたり折ったりせずに必ずフラットな状態で保存してください。

3、マットの全面水洗いは出来ません。ただし、機械スイッチ部を除いたマットビニゴム部は水洗い可能です。

使用上の注意

弱って同じ体勢のまま動けない動物が長時間使用する場合、低温ヤケドの恐れがあります。この場合には必ず温度を低めに設定するか、タオルを二重にして敷いてください。また小まめに動物の状態を観察するようお願いいたします。