超小型自動分割分包機 CPX-Ⅲ Reno!

レイアウト、思いつくまま。Reno!の真骨頂。

CPX-3_Reno
会員の方は、ログインしていただくことにより、価格・その他一部情報をご覧になる事が出来ます。ストアからの購入は会員様のみ可能です。

新規会員登録がまだの方はお手数ですが 先に会員登録をお願いいたします。

ログインせずに商品について問い合わせされたい方は、 ページ下の「お問い合わせはこちら」よりお願いします。

ユヤマが開発した分包機における数々の業界標準テクノロジーが、再びユヤマの手で『コンパクト』というベクトルに進化を遂げました。
常にオリジナルな技術を培ってきたからこそできる、ユヤマからの新たなる贈り物です。
面分業の時代に調剤室の大小を問わず、気軽に思いつくままレイアウトできるので、メイン稼働からサブ的なご利用まで、幅広い用途でお使いいただけます。

56cmの魅力。

Renoの全幅サイズは、わずか56cm。
自動分包機で一番小さいタイプの21包機と比べても、約76%の極小サイズです(当社比※)。
これまでの常識を打ち破るコンパクトサイズが、思いつくままのレイアウトを実現しました。
※ユヤマ製の21包機CPX-Ⅱと比較した数値です。

Reno!なら、こんな調剤シーンで威力を発揮!

省スペースの主力分包機として……

もちろん、調剤室のメイン分包機として、小さいボディながらしっかりとご期待に応えるマシンです。サイズが小さい分、調剤台や他の設備をゆったりと配置することが可能です。

1日調剤など少量分包用に……

一部の施設で進められている1日調剤など、入院患者さんへの少量分包への対応もお任せください。従来機種のような場所もとらずに同等以上の分包パフォーマンスをご提供します。

繁忙時のサブ(予備)マシンとして……

現状で分包の処理が追いつかない際や、ご使用中の分包機が万が一のトラブル時、また薬剤師以外の医師や看護師が緊急で使用するケースなど、追加で必要なサブマシンにも最適です。

散薬分割器は、3次元ムーブの新発想。PAT.P

散薬の分割器。この機構が昭和40年代にユヤマによって開発されて以来、ずっと左右に移動する2次元動作が常識でした。しかし、Renoの分割器は、2つに分かれるうえ、うち1つが散薬を落としたあとには上部に回避する3次元的な動作を発想。その分、機械本体幅を大きく縮めることを実現できたのです。
バイブレーション方式で微細振動。

ホッパー部のコンタミ対策として、新たに振動モーターを利用したバイブレーション方式を採用。従来のホッパーを打ち付ける方式に比べて、散薬落下方向への微細な振動により、優れた残薬抑制力を有しながらも、非常に静かな調剤環境を実現できます。
プル・ラウンド方式で引き出す包装部と2つ折分包紙の採用。PAT.P

2つ折分包紙を採用することで、格段に紙切れ時の分包紙交換が楽になりました。さらに、プル・ラウンド方式で包装機構部が回転しながら、分包紙をすぐ目の前に引き出せるうえ、60度に及ぶ広角ローラーオープン機構により、どなたでもすぐに紙交換になじみます。シール精度の高いヒートローラーによる圧着方式をさらに使い易くお届けします。
分3でも分4でも用法毎にジャストフィット。PAT.P

錠剤手蒔き部は3列・4列の可変対応。投入口奥のフタの開閉に合わせて下部機構も自動制御。分3・分4、またその他の用法を含めて極めて使い易い操作となりました。また、錠剤単独で28包の分包も可能です。

大型マシンをも凌ぐ工夫

① 分包速度とシール精度の両立

超小型とはいっても、十二分な分包速度。1分あたり最高43包のスピードで分包可能です。しかも、単位面積当たりの圧力が強く、持続的に加えられるヒートローラー方式を採用しているため、スピードとシール精度を高いレベルで両立します。

② お手入れ簡単!水洗いPAT.P

2つに分かれる散薬分割器それぞれを、ワンタッチで簡単に取り外すことが可能。しかも丸ごと水洗いできるので、お手入れも簡単です。

③ Vマスカバーで清潔

ご使用にならない時は、Vマスカバーを閉めることで、ホコリなどの異物混入を防ぎます。また、仕切板は簡単に着脱できます。

④ 印刷時も少ないロス袋

印字有りでの分包時には特に薬包紙のロス袋が気になります。Renoなら印字なしの連続分包時のロスゼロはもちろん、印字有りの使用時でも4包に抑えられます。※端末での設定条件、分包条件による

⑤ ノズルはビルトイン

分包機各部を掃除する清掃機ノズルもスッキリ収納。見た目だけでなく、普段の作業動線をも妨げない工夫です。また、掃除機モーターは、吸引エアとは別に専用の空冷ファンを設けているので、粉が混入せず高い耐久性を誇ります。

⑥ 散薬均らしにガイドライン

経験と勘に頼りがちな、分包前のVマス散薬均らし作業。赤いラインが入るだけで、格段に散薬を均一に均らし易くなります。

印字装置-OPTION-


多彩な印字項目をPC画面上で自在にプレレイアウト可能なマルチな印字装置。印字リボンも4色・1色の2種からお選びいただけます。
※PC分を加えて、全幅が75mm大きくなります。

必要最低限の項目に絞り、薬包印字するのに最適です。使用する専用リボンはハーフリボンのみで、ランニングコストを意識したご利用をサポート致します。

● 仕 様

型式 CPX-Ⅲ(名称 Reno/レノ)
分包数 散薬分包1~21包 錠剤分包1~21包(分4錠剤のみ28包まで)
分包速度 43・36・30包/分(スイッチにて切替可能)
1包寸法 横76mm×縦70mm
包数材料 グラシンポリ・セロファンポリ(2ツ折タイプ)
外形寸法 幅560(PX-MW時635)×奥行392×高さ936mm
機械質量 ノーマル53kg・印字装置付き60kg
電源 AC100V±10V(50/60Hz)
消費電力 850VA(MAX)
入力装置 シートキースイッチ
分包紙交換の標準対策 プルラウンド・ヒートローラー方式
安全装置 ヒーターローラーかみ込検知、前カバーオープン検知
アラーム KEY入力時及び各種エラー音
ロス袋 0~4包(スイッチにて切替可能)
集塵機構 手動ノズル・散薬分割器部標準装備
オプション 印字装置(下記2種)、右(外付)ノズル仕様(全幅620mm)

● 印字装置

商品名 PX-MW(マルチ印字機能タイプ) PB-7(廉価版タイプ)
入力画面
印字方式 サーマルマルチ サーマルマルチ
通電 付加
印字項目 患者コード、患者氏名、処方箋番号、診療科名、病棟名、
用法、メッセージ、日付(西和暦)、引換券番号、薬品名、
固定文字列、検薬印字、有効期限、ロットナンバー
*タッチパネル入力可
患者コード、患者氏名、処方箋番号、診療科名、
病棟名、用法、メッセージ、日付(西和暦)、引換券番号
印字モード 連続、反復、交互 連続、反復、交互
印字仕様 フリーサイズ、フリーフォント、
印字レイアウトフリー。縦横印字可。
フリーサイズ/MS明朝・MSゴシック
フォーマット固定。横印字のみ。
印字予約 制限なし 100件
Do登録数 制限なし なし 患者登録は5000件(MAX)
※但し、設定した期限を超過するとデータは自動消去。(最大730日までの期限設定可能)