血液凝固分析装置 コアグ2NV

動物用血液凝固装置もさらに進化しました!

coag
会員の方は、ログインしていただくことにより、価格・その他一部情報をご覧になる事が出来ます。ストアからの購入は会員様のみ可能です。

新規会員登録がまだの方はお手数ですが 先に会員登録をお願いいたします。

ログインせずに商品について問い合わせされたい方は、 ページ下の「お問い合わせはこちら」よりお願いします。

製品特徴

カラー液晶による操作ナビで簡単確実操作
2次元バーコードによる検量線入力と試薬項目・有効期限のバーコード管理

●小型、軽量、省スペース
●24時間スタンバイ、いつでも測定可能
●1テスト毎にアルミパックされたロスのないドライ試薬
●検体は1項目目25KμLと微量

検体の準備

抗凝固ホルダーにチューブを設置しクエン酸ナトリウム溶液Bを1滴(目盛線Cまで)滴下

動物から採血(500μL以上)

目盛線(WB)まで全血添加

抗凝固ホルダーからチューブを外し、
蓋を閉めて転倒混和

血漿採取

血漿の希釈

例:フィブリノーゲン 注)項目により希釈倍数は異なります。詳細は標準測定マニュアルを参照して下さい。
希釈倍数:PT2倍 APTT2倍 Fib15倍 HPT5倍

検体希釈ホルダーにチューブを設置しメモリまで希釈液を滴下

血漿25μLを添加

マイクロピペットで5~6回吸収・吐出

蓋を閉めて点灯混和

COAG2NVで測定

スピーディーに簡単操作

STEP1 ロットカードの情報を読み込ませます

ロットカードの2次元バーコードをバーコードリーダーにかざし、、キャリプレーションを含むロット情報等の登録を行います。
試薬ロットが変更された場合のみ実施します。

STEP2 試薬カードの情報を読み込ませます

試薬カードのアルミパックに印刷された、1次元バーコードをバーコードリーダーにかざし、ロット情報等の照合を行います。
ロット変更時の誤測定を防止できます。

検体情報を入力します

一般のバーコードの読み取りができますので、バーコードを用いたID運用が可能です。

STEP3 試薬カードを挿入します

1テストごとにアルミパックされたドライ試薬カードを取り出し、挿入します。

STEP4 試薬カードを挿入します

25μLの検体を滴下します。

検査結果

測定結果が画面上に表示され、同時に印刷されます。

測定原理はドライヘマトロジー

カード上に保持されたドライ試薬にサンプルが添加されると、磁場が自動的に切り替わり試薬中に含まれる磁性粒子を規則的に動かして、溶解しはじめた試薬とサンプルを撹拌します・進行する凝固の状態に伴い磁性粒子の動きが変化します。この磁性粒子の動きの変化を散乱光の変化量として捉え、凝固時間を求めます。

コード番号 品名 包装
476-92171 血液凝固分析装置COAG2NV 1台

COAG2NVの主な仕様

測定系要素 粘綢&散乱光法
ドライ試薬カード方式
測定項目 PT、ATPP、Fib、TB、HPT
サンプル量 25μL
測定チャンネル数 1チャンネル
電源電圧・消費電流等 CAG2NV :INPUT DC+24V 1.8A
  ACアダプター :INPUT AC100-240V 1.5A
    OUTPUT DC+24V 1.88A
寸法・重量 146(W)×265(D)×117(H)mm、2.8kg

関連製品一覧

コード番号 品名 包装
471-06391 動物用管理医療機器 構成品 PT 50枚
474-06401 動物用管理医療機器 構成品 APTT 50枚
471-06411 動物用管理医療機器 構成品 Fib 50枚
478-06421 動物用管理医療機器 構成品 TB 50枚
475-06431 動物用管理医療機器 構成品 HPT 50枚
472-06441 動物用管理医療機器 構成品 コントロール血漿レベル1 0.5mL×2
479-06451 動物用管理医療機器 構成品 コントロール血漿レベル2 0.5mL×2
476-06461 動物用管理医療機器 構成品 コントロール血漿レベル3 0.5mL×2
473-06471 PT・APTT測定希釈液B 5mL×1
470-06481 フィブリノーゲン測定用希釈液B 10mL×2
477-06491 TB・HPT測定用希釈液B 10mL×1
470-06501 クエン酸ナトリウム溶液B 5mL×1

本製品は株式会社エイアンドティーが米国CDI(シー・ディー・アイ)社より技術導入し、その基本特許はCDI(シー・ディー・アイ)社から申請されています。