余剰ガス吸着缶 ベイパーガードフィルター

活性炭により、麻酔ガスを吸着・濾過する缶です。

vaporguard001
会員の方は、ログインしていただくことにより、価格・その他一部情報をご覧になる事が出来ます。ストアからの購入は会員様のみ可能です。

新規会員登録がまだの方はお手数ですが 先に会員登録をお願いいたします。

ログインせずに商品について問い合わせされたい方は、 ページ下の「お問い合わせはこちら」よりお願いします。
● 吸着率は下図の通りの成績です。
● 活性炭素は、化学物質排出把握管理促進法
  MSDS(Material Safety Data Sheet)制度もクリアできています。(米国)
  市販の活性炭式余剰ガス吸収缶の性能を、イソフルラン吸着率で比較した処、
  ベイパーガードがずばぬけた良い結果を得られました。
● 本製品は、缶を立てた状態でも倒した状態でも、変わらぬ性能を発揮します。
  ご使用場所に合わせて、置き方をお選び下さい。

使用方法

1. 初回ご使用の前に、本製品の重量をはかり、製品表面の記入欄に、日付・重量を記載します。
  (麻酔ガスを吸着すると、活性炭の重さが増します。定期的に重量をはかり、記入して下さい。
   初期重量より50g増加した時点が交換の目安です)
2. 本製品上部にあるコネクタに、余剰ガスのチューブを接続します。(コネクタの外径22mm、内径15mm)
3. チューブから本製品内に流れ込んだ麻酔ガスは、活性炭によって吸着・濾過され、上部の穴から排出されます。

使用期間の目安

ご使用前の初期重量より50g増加した時点。
(おおよその使用時間の目安としては、ガス流量1L/分、イソフルラン濃度3%で10時間前後です。ただし、正確な交換時期は、重量を参考にして下さい)